RMKの下地とファンデーションはおすすめ

私が利用した健康食品は、RMKのメイクアップベースとクリーミィーファンデーション
メイクアップベースは、乳液みたいなテクスチャーでカバー力はないですが、少量でもスーッと肌に馴染み伸びが良いのが特徴です。また、みずみずしいのでツヤ感も出してくれ、最近流行りのツヤ肌が自然な感じで作れます。

クリーミィーファンデーションは、こちらも少量で伸びがすごく良いのに肌にとてもよくフィットするので自然な仕上がりになります。このファンデーションのお陰で化粧崩れもあまりしなくなりました。
また、適度にカバー力もあるので厚塗りしなくても小さなニキビ跡くらいはサッと消してくれるところが嬉しい特徴です。ただ、お値段は安くないです。しかし、少量でしっかり伸びカバー力もあるのでだいたい毎日使用しても1年くらいは持ちます。トータルで考えるとそんなに高い買い物ではないのかな?と思いそこもこの化粧品の魅力のひとつでもあるかと思います。

健康食品を利用してみて、DHCの下地とファンデーション
下地は結構色味が強く、すでに下地だけで塗ってます感がでます。伸びはいいのですが、あまり自然な仕上がりにはなりません。

ファンデーションも、とにかく厚塗りの感じが出るので自然な肌にしたい方にはおすすめできません。こちらも伸びはいいのですが、ポンプ式なのでワンプッシュでかなりでてしまい、もとに戻すこともできないので半分はティッシュで拭き取って捨てるので非常にもったいなかったです。後、ニキビ跡や毛穴が広い人には絶対におすすめできません。なぜなら、下地やファンデーションが毛穴におちて余計に毛穴のブツブツを目立たせてしまいます。ファンデーションの油分も多い為、オイリー肌の人は夕方には顔がテカテカになりやすいのが特徴です。お肌が乾燥肌の人にはいいかもしれませんが…。私は、混合肌なので頬らへんは良いのですが、オデコや鼻の部分はとにかくテカテカになって化粧崩れがひどく最悪です。
こちらもどうぞ⇒老化防止サプリ

Leave A Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *